尼崎 旅館 竹家荘旅館

English

『あくしい 2010年5月号』に掲載されました!!|尼崎 旅館 竹家荘旅館 TOPimg

『あくしい 2010年5月号』に掲載されました!!

akushii_hyoushi.jpg
akushii.jpg
昭和レトロな雰囲気を味わっていただきたい

阪神出屋敷駅北側の入り組んだ路地の奥にたたずむ、創業66年の老舗旅館がある。
旅館の特徴として、築80年以上の古家の風情をそのままの状態で残しており、昭和レトロの雰囲気を漂わせている。
当初旅館は、学生向けの下宿屋、高度経済成長期に「工都」尼崎を支える南部の工場関係の出張客らに大変贔屓にされる宿として賑わい見せていた。
しかしながら、工場の衰退などの影響で、客数も減少していく時期もあった。
現在は、工場関係出張者のほか、大阪・神戸・京都・奈良など関西各地の観光地に出掛ける拠点として交通の利便性が良い事から、毎年夏期の長期滞在者や海外からの観光客も多く訪れるようになってきている。
3代目女将である樋口京子さんは、6年前父親から事業を引き継いだ。当初は、経営難であった老舗の立て直しに翻弄した。
女将になる前は、オーストラリアに拠点を置き、現地ツアーガイドやプラダなどのセールスアシスタント、日本レストランを経営していた。
樋口さんは、お客さまに対して「おかえんなさい」という言葉を掛け、家庭的な温かみを感じてもらえるように心掛けているという。
館内は、昭和のレトロな雰囲気をあじわえる不思議な空間で、13部屋あり、料金は、シングルプラン3900円?4300円、ツインプラン7800円?、トリプルプラン11700円?となっている。
また、館内にはオシャレなJAZZバー「バンブーバー」(月?金20時?0時まで)があり、JAZZが流れる宿としてもほっと一息癒しのひと時を過ごしいただける。
また、今年から旅館内で、「こちらおかみさん相談所」を開設した。樋口さんは、米国NLP協会認定マスタープラクティショナーを取得した。NLPとは、人間の行動及び思考を変えることにより、より良い人生を送るための神経言動プログラムの事で、NLPを使ってカウンセリングを行うもの。
樋口さんは、「駅から近く、低料金で安心して利用でき、昭和レトロの雰囲気を感じていただき、旅館へ来ていただくたびに、疲れを癒してもらえるよう今後もサービスの向上に努めていく」と熱っぽく話されていた。

HOME >メディア掲載> 『あくしい 2010年5月号』に掲載されました!!

人相、手相であなたを知ります。NLPを使ってカウンセリングします。 NLPとは、人間の行動及び思考をかえることにより、よりよい人生を 送る為の神経言語プログラムです。是非一度会いにきてください。

竹家荘近隣駐車場マップ